HOME刊行物・データベース ≫ 「くらしと仕事に関するインターネット調査」2011年調査

データベース

「くらしと仕事に関するインターネット調査」2011年調査

概要

「くらしと仕事に関する調査: 2011年インターネット調査」(以下、LOSEF2011)は、 ①「ねんきん定期便」に記載されている行政データ(年金加入履歴や賃金履歴など)の転記による正確なパネルデータの作成、 ②これらの記載事項をベースにした回顧パネル調査(転職状況、結婚、出産、両親との同別居など) ③現時点のくらしと仕事に関する数多くの項目に関する調査 の3つについてインターネットを通じて同時に実施したものです。 調査についての概要、調査票、データレイアウトは、以下の内容をご覧ください。


上記の個票データを、以下の寄託者より寄託され、無償で研究者、教育者、およびに行政担当者の利用に供することにしています。
寄託者:世代間問題研究プロジェクト
寄託調査名:くらしと仕事に関するインターネット調査:2011年調査(THE 2011 LOSEF INTERNET SURVEY)
調査報告書:『くらしと仕事に関する調査: 2011年インターネット調査』の概要と調査客体の特徴等について (http://jairo.nii.ac.jp/0033/00018606)
※公開するにあたり、一部レイアウトなどを修正しているため、調査報告書のレイアウトではなく、上記調査レイアウトのデータで提供いたします。

 

個票データの利用方法

・利用の流れ
LOSEF2011のデータの利用の流れは,以下のようになります。まず、申出者にしていただくことは申出書の提出になります。


losef2011.JPG

 

・申出書の提出
LOSEF2011の個票データ利用を希望される方は,概要、利用上の注意の確認、利用規程を遵守することに同意の上、利用申請書に必要事項を記入し、以下のメールアドレスまでe-mailでお送りください。

  1. 利用規約
    利用規約
  2. 利用上の注意
    利用上の注意
  3. 利用申請書(提出する書類)
    申請書一式
    • 書類1_利用申請書.docx
    • 書類2_研究計画書.docx
    • 書類3_代表者身上書.docx
    • 書類4_機密保持.docx
    • 書類5_推薦書.docx 【申請者が学生などの場合は指導教員の推薦書を提出ください。】
利用申請書の提出先:
 E-mail: losef @ ier.hit-u.ac.jp

 

・申出が承諾された場合
審査の結果,データの提供が承諾されましたら、メールの指示に従い、以下の2点を送付ください。

  • 利用者全員の署名入りの誓約書
    誓約書
  • 返信用封筒(A4サイズの書類とCD,CDケースが入る角2サイズ(240×332mm)の封筒に205円の切手を貼付して受取先の住所氏名を記入したもの。

 

・研究成果の公表及び,利用実績の報告
研究成果などを公表した場合、以下のフォームに記載の上送付してください。

 

・申出書の記載事項に変更が生じた場合の手続き
利用申請書及び、変更が生じた書類について提出をお願いいたします。利用者を追加した場合は、追加した利用者の誓約書についても提出をお願いいたします。

 

・その他問合せ先
本データに関する問い合わせがありましたら、以下のメールアドレスまでお問い合わせください。
問合せ先: losef @ ier.hit-u.ac.jp